読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ブッシュ家とケネディ家 (朝日選書)

ブッシュ家とケネディ家 (朝日選書)

ブッシュ家とケネディ家 (朝日選書)

作家
越智道雄
出版社
朝日新聞社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784022598318
amazonで購入する

ブッシュ家とケネディ家 (朝日選書) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Kentaro

私には同じ白人に見えても、イギリス系のアングロサクソンでプロテスタントの文化とイギリスの植民地を経験していたアイルランドからの移民とは、スタートとなる地位がそもそも違うことに加え、カトリックは国の中にカトリックのための小さなソサエティを作り上げていったり、ローマ系カトリックではそもそもアメリカを向かずにローマ法王に従うのではという不信感がプロテスタントの中に根強く残っている。事細かくケネディ家、ブッシュ家に関連した史実を解説してくれていますのでアメリカの近代史を知るには良い参考書になるのではと感じた。

2017/03/26

感想・レビューをもっと見る