読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

私の見た人 (朝日文庫 よ 1-10)

私の見た人 (朝日文庫 よ 1-10)

私の見た人 (朝日文庫 よ 1-10)

作家
吉屋信子
出版社
朝日新聞社出版局
発売日
0000-00-00
ISBN
9784022602008
amazonで購入する

私の見た人 (朝日文庫 よ 1-10) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

人物伝というより、見て感じたままのエッセイのよう。客観ではなく主観が強いようで、作者が出すぎているようで、途中から疲れてきた。作者さんはどの年代の話でも、天真爛漫なお嬢さんのように感じる。

2014/09/12

hello_hello

ずいぶんとお年を召してからの著作のはずなのに、生真面目でユーモアも合わせもった「女学生さん」の書いた文章のよう。この信子さんと友達になりたい。

2009/07/12

MN

何度読んでも面白い。主観が強いからこそおもしろい。

2018/10/31

感想・レビューをもっと見る