読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ロッキード裁判とその時代〈2〉1978年5月‐1980年7月 (朝日文庫)

ロッキード裁判とその時代〈2〉1978年5月‐1980年7月 (朝日文庫)

ロッキード裁判とその時代〈2〉1978年5月‐1980年7月 (朝日文庫)

作家
立花隆
出版社
朝日新聞
発売日
0000-00-00
ISBN
9784022610096
amazonで購入する

ロッキード裁判とその時代〈2〉1978年5月‐1980年7月 (朝日文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

レコバ

嘱託尋問調書の有効性にかかる議論は、十分納得できるものではないと感じたが、精緻な議論がなされていると感じた。調書と裁判上の発言の差異も論理建てて丁寧に整理しているが、取り調べ手法に疑義を感じている為、納得的では無かった。あと多くの紙幅をいわゆる政争ネタに費やしているが、これについては全く興味がない。

2014/02/23

感想・レビューをもっと見る