読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

仲よし手帖

仲よし手帖

仲よし手帖

作家
長谷川町子
出版社
朝日新聞社
発売日
2001-07-01
ISBN
9784022613431
amazonで購入する

仲よし手帖 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Gen Kato

ほんわかギャグを楽しみつつ戦後の風俗史に触れられる。長谷川町子は簡潔に見えて緻密な絵を描いているなあと再確認。それから仕事が丁寧(モブのおじいさんおばあさんたちの顔がすべて描き分けられている!)。舞台は終戦直後ですが、主役の三人娘の生活は作者自身の女学校時代が投影されているんでしょうね。

2015/03/24

moran

ほのぼのと、うめこさん、たけこさん、まつこさんの学校でのたのしいお話。こどもは、あ!さざえさんだ!といっていたけど、ちがうんだなー。

2017/07/31

westwing

広島に旅行にいったら、ひろしま美術館で長谷川町子展をやっていた。サザエさん、いじわるばあさん、エプロンおばさんなどの懐かしい作品に加え、初期のものらしい本作品。30年間以上連載を続けたサザエさんの前身かと思ってしまう、そそっかしいマツコとウメコとタケコ。60年前の作品でも、笑えるツボが同じところがすごい。 長谷川町子が、田河水泡の弟子だったこと、姉妹社が、町子の姉の会社だったことを知りませんでした。 次は、新幹線隣の席で娘が読んでいる、よりぬきサザエさんだ。

2016/08/13

水色さくら

2012/09/01

necoko19

購★★★

2008/10/31

感想・レビューをもっと見る