読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

町子かぶき迷作集

町子かぶき迷作集

町子かぶき迷作集

作家
長谷川町子
出版社
朝日新聞社
発売日
2002-04-01
ISBN
9784022613769
amazonで購入する

町子かぶき迷作集 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ぶんこ

他の方の感想に、すぐに絶版になったとありました。私は歌舞伎好きではあるものの、詳しくはないのですが、それでもこの本には首を傾げたくなるところが出てきました。なんとなく解釈が違うような?そして演目のルビも違うのがあって、私が間違えて覚えているのかな?「ぶんしちもっとい」と覚えているのだけれど?歌舞伎好きとしては再読はないでしょう。

2019/08/10

バニラ風味

母が貸してくれました。「切られ与三郎」「身代わり座禅」「三人三吉三巴白浪」「怪談 劇作除話」「文七元結」「忠臣蔵」「藤十郎の恋」「銭形平次捕物帖」の8話が収められた、カラーのパロディ漫画。どれも、原作をちゃんと知っていると、よくわかるのでしょう。でも、知らない話も、それなりに「アハハ」と笑えます。長谷川町子さんの漫画は、古くて新しい。そして、それなりの教養があって読むと、また、感じ方が違うのかも知れない、と思いました。

2020/02/29

gtn

姉妹社の初版が1955年。海老蔵、後の十一代目團十郎にぞっこんの著者の趣味が高じてできた作品だが、すぐ絶版の憂き目に。当時でさえ、切られ与三郎や文七元結のあらすじを思い浮かべられる人が少なくなっていたのだろう。

2019/08/08

sawa

☆☆☆

2010/06/18

感想・レビューをもっと見る