読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

東海林さだおの大宴会 (朝日文庫)

東海林さだおの大宴会 (朝日文庫)

東海林さだおの大宴会 (朝日文庫)

作家
東海林さだお
出版社
朝日新聞社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784022613967
amazonで購入する Kindle版を購入する

東海林さだおの大宴会 (朝日文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

yuzuriha satoshi

至宝のエッセイ『丸かじり』シリーズから自薦した73編 ぜ〜んぶ読んだことあるのに又読んでしまうアンソロジー この本自体も再読 お風呂で読むから分厚い造本崩れまくり しばらくしたら又読むんだろうな

2012/01/25

naotan

米原万里『旅行者の朝食』で丸かじりシリーズが気になって。面白おかしく読むと同時に、日本の食卓の豊かさをしみじみ味わいました。

2014/04/12

葉芹

楽しい気持ちになりたくてこれを手に取りました。大正解。読んだのもあるなと思ったら自選集です(^^)

2012/02/28

koishikawa85

丸かじりシリーズのアンソロジー3冊目。マンネリになっているところはあるがそれでも読ませるのはさすが。前の2冊目を読み終えたのが4月だから読み終えるのに半年以上かかった。

2020/11/12

オイコラ

なんというか、おもしろく書くためにこだわって見せたり理屈をこね回したりというヤラセ感がそこここにある気がする。雑誌で、週に一回とか月に一回のペースでちょっと読むものであって本でまとめて読むものではないのかも。といいつつモツ煮込み定食は食べたくなった。

2017/08/20

感想・レビューをもっと見る