読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ぼくのいい本こういう本 (朝日文庫)

ぼくのいい本こういう本 (朝日文庫)

ぼくのいい本こういう本 (朝日文庫)

作家
松浦弥太郎
出版社
朝日新聞出版
発売日
2014-03-07
ISBN
9784022617866
amazonで購入する

ぼくのいい本こういう本 (朝日文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Eee

ひさしぶりに弥太郎さんを読みました 様々なジャンルの本が登場するとともに 類似した本をあわせて紹介している この本読みたいという感情が何度も繰り返しでてきました 紹介された本がCOW BOOKSに陳列されているときは なんだか幸せな気持ちになりました 【Titleさんで購入】

2017/09/11

りえこ

とても面白かったです。読んだことのない本がたくさん。私は多読したいタイプですが、友達と呼べる本がたくさん欲しいです。

2014/11/28

ともとも

またまた、本、物語の愛、そして読書の素晴らしさを感じさせる1冊。 松浦さんの書評、その本にどう感銘を受け、どの様に影響を受けたか。 そのことを松浦さんの優しくも柔らかく、緩やかな文体表現で綴られていて すごく、温かみを感じながらも、読みやすかったと思いました。 チラホラと気になっている本の存在を感じながらも、片っぱしから 読んでみたいという読書欲をかきたてられつつ、 読書の素晴らしさ、そして、これからも自分の最良の趣味、 そして友として、読書を本を愛し楽しんでいきたいと、改めて 思ってしまいました。

2015/05/23

フジマコ

松浦弥太郎さんに進めてもらった本の中で、以下の本を読んでみようと、今読んでる最中です。double focus shingo wakaki meets motoko 若木信吾motoko私の人生 私の昭和史 上坂冬子旅先でビール 川本三郎古書店経営の松浦さんやから、やっぱり目の付け所が違いますね!新しい分野に挑戦!!

2015/08/09

おくりゆう

書評でありながらエッセイの色濃い一冊に感じて松浦氏の文章が心地よい一冊。読みたくなる本もいくつもあって楽しい読書時間を過ごさせていただけました。

2015/05/21

感想・レビューをもっと見る