読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

鳥頭紀行ぜんぶ (朝日文庫)

鳥頭紀行ぜんぶ (朝日文庫)

鳥頭紀行ぜんぶ (朝日文庫)

作家
西原理恵子
出版社
朝日新聞社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784022642660
amazonで購入する

鳥頭紀行ぜんぶ (朝日文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

あーさん★まおりゅうにハマってるよ!(≧▽≦)

ごちゃごちゃ過ぎで読みにくい(´д`|||)

2017/07/28

タク

ギャグだけだと芸風に慣れ切ってるからきついなーと思ってたら、最後の『ちん坊』と『みーちゃん』で元取れた。こういうのがもっと読みたかったり/作中に出てくる“かっちゃん”、「まさか」と思ったらホントに勝谷誠彦だった

2012/05/07

thoma

感想:http://thomap.blog.fc2.com/blog-entry-617.html

2013/05/15

ビスコ

無頼・西原理恵子って感じ。鴨ちゃんとの出会いはタイだったのか。ほのぼの系でもある毎日かあさんとは違い、ハード系ドガン!という印象。かっちゃん(勝谷)……ちんぼう、みーちゃんが、このハード本の中で癒しになっている。「ぜんぶ」と言いつつ、角川文庫からベトナム編とか出てるからややこしい。このあとさらに漂流してたのか

2013/11/16

くま

絵も内容も全然っ好きじゃなくて、面白くなくて驚いた。他の作品は面白いのかな?

2011/02/09

感想・レビューをもっと見る