読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

続 徳川の夫人たち 上 朝日文庫 よ 11-11

続 徳川の夫人たち 上  朝日文庫 よ 11-11

続 徳川の夫人たち 上 朝日文庫 よ 11-11

作家
吉屋信子
出版社
朝日新聞出版
発売日
0000-00-00
ISBN
9784022643568
amazonで購入する

ジャンル

続 徳川の夫人たち 上 朝日文庫 よ 11-11 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

あつひめ

この時代、88歳まで生きた永光院(お万の方)は、生きて見届ける…という使命があったのかも…と思ってしまう。大奥は、どんどん変化していく。狭く短い年月の中での女たちの勢力争い。天下人も、大奥の女たちに翻弄されているような印象を受ける。差し出された女しか相手にできないなんて。まあ、時々つまみ食い?それにしても、こうして年表のように物語を追っていくと、小さな命がいくつも消えていく…生きることの大変な時代だったことが察せられる。

2014/09/05

K_apela

再読。現在大奥ものにはまっています。昔ながらの言葉使いが美しく。やはり古典の素晴らしさを味わいました

2013/11/23

感想・レビューをもっと見る