読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

女医の花道! (朝日文庫 お 57-1)

女医の花道! (朝日文庫 お 57-1)

女医の花道! (朝日文庫 お 57-1)

作家
おおたわ史絵
出版社
朝日新聞出版
発売日
2008-04-04
ISBN
9784022681003
amazonで購入する

女医の花道! (朝日文庫 お 57-1) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ZEPPELIN

医学生の大変さは色々と聞いているので新鮮さはないけれど、確かに田舎の医者の家は大きい。そして、中に入るとその豪華さにまた驚かされる。仰る通り、皆さん金持ちですわ。そうやって面白く読める箇所も少なくないのだけれど、どうも言葉遣いが好きになれない。医師に対する印象を変えたいと思ったのか何なのか知りませんが、いい歳した大人の「〜なんすよ」なんて語尾は読んでいてガッカリする。別に白い巨塔を期待したわけでもないけれど、年相応の言葉を使った方が良かったんじゃないだろうか。そこがマイナス

2015/01/30

m

テレビで見かけるけれど、どんな人なんだろう?と、何となく読んだけど読んでよかった。見知らぬ世界を垣間見ることができて楽しめた。

2014/06/18

ちくわぶ

軽快に、楽しげに語る口調とは裏腹に、医師への道の険しさや厳しさがガツンと伝わってくるエッセイ。著者も桁はずれな努力をしているだろうに、あくまで笑い飛ばすかのように語ってくれる。こういう表紙にしり込みしてしまう方って多いと思いますけど、いやはや、面白いですよ。

2012/07/23

yamatenodolphine

http://84225797.at.webry.info/201006/article_6.html

2010/02/27

あっちゃん

★★★☆☆

2017/04/04

感想・レビューをもっと見る