読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

【手塚治虫文化賞20周年記念MOOK】マンガのDNA ―マンガの神様の意思を継ぐ者たち― (ASAHI ORIGINAL)

【手塚治虫文化賞20周年記念MOOK】マンガのDNA ―マンガの神様の意思を継ぐ者たち― (ASAHI ORIGINAL)

【手塚治虫文化賞20周年記念MOOK】マンガのDNA ―マンガの神様の意思を継ぐ者たち― (ASAHI ORIGINAL)

作家
原泰久
岩明均
山岸凉子
松本大洋
石川雅之
中村光
村上もとか
ヤマザキマリ
出版社
朝日新聞出版
発売日
2016-09-20
ISBN
9784022724885
amazonで購入する

【手塚治虫文化賞20周年記念MOOK】マンガのDNA ―マンガの神様の意思を継ぐ者たち― (ASAHI ORIGINAL) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ぐうぐう

手塚治虫文化賞20周年を記念したMOOK。表紙は荒川弘、冒頭に山岸凉子とよしながふみの大賞受賞者による対談、鈴木敏夫と鳥嶋和彦へのインタビュー、そして第11回から20回までの受賞者による描き下ろし漫画が収録されている。山岸&よしながの対談を読んでいると、漫画家とは良き読者でもなければならないと痛感。描き下ろし漫画は、手塚治虫への愛が溢れたものばかり。(つづく)

2016/09/24

Babachan.com

読み応えが有りました。漫画は余り読まないけどもっと読んでみよう。

2017/01/27

しましまこ

豪華な描き下ろし短編に、山岸凉子先生×よしながふみ先生の対談!『テレプシコーラ』第3部のストーリーは頭の中に全部できてるのに、振り付けのテクニックがないので描きあらわせないって! わなわな震えたよ。よ、読みたいです!!よしながさんは「もう見えるじゃない二人の未来が!」って、でも読みたいんだよー!! 鈴木敏夫氏(ジブリ仕掛人)、鳥嶋和彦氏(鳥山明を育てた伝説の編集者で現白泉社代表取締役)お二人のインタビューもものすごく面白かった。満足。

2016/09/25

aisu

山岸凉子が高校時代に札幌で手塚治虫に原稿を見てもらう話とか、、、他の漫画家さんもそれぞれ個性が出てて面白く興味深かった。バーナード嬢曰く!火の鳥どれから読むといいのとか、私も話に混ざりたいわ。もやしもんの和登サン押しとか聖お兄さんのイエスが(手塚の)ブッダを読むとか~。

2016/09/26

ツキノ

借本。大判なのがうれしい豪華本。山岸凉子先生のデビュー前、手塚先生とのエピソードが凄い。お兄さん、いい人だ。伝説の編集者鳥嶋和彦氏のインタビューもいい。本書の中の漫画では安藤ゆきさんの「火の鳥に出会う」が最高!一ノ関圭さんのページはコピーしました。愛蔵している本、再読したい。

2021/06/15

感想・レビューをもっと見る