読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

わたしのファルコンII (朝日ノベルズ)

わたしのファルコンII (朝日ノベルズ)

わたしのファルコンII (朝日ノベルズ)

作家
夏見正隆
大藤玲一郎
出版社
朝日新聞出版
発売日
2010-04-20
ISBN
9784022739384
amazonで購入する Kindle版を購入する

わたしのファルコンII (朝日ノベルズ) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

エル=rθ

本巻では、元アイドル歌手(世界を救う鍵)を一人前のパイロットに育てる訓練過程が大部分を占めます。同時進行で空母「翔鶴」上での出来事や、シベリア奥地での異変も進んでいきます。これは、おもしろい!

2013/03/21

koma250

読みかけの本を忘れて出かけたので、1日で読める本として購入。ディテールは良しでコミカルと。楽しい本です

2010/06/15

wakatsuk

忍と里緒菜の訓練に始まり、忍と『究極戦機』の初遭遇までを描く巻。夏見さんならではの飛行シーンは、読み手が振り回されるような感覚を受ける。翔鶴への着艦のところはシリーズ最高の燃えるシーンだと強く主張したい。それにしても、忍は美月クラスの天才なのかとんでもない努力だけでアレを成し遂げているのかどっちなんだろう。

2010/04/20

しゅう

読了。2巻目の最後にしてやっとこさ、究極戦機が作中に登場するが、なんだか冗長の気が。全くの初心者である忍を一人前のパイロットにしていくための過程を丁寧に描いているといえば、そうなのかもしれないが。

2018/06/04

感想・レビューをもっと見る