読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

真田太平記 4巻 (ASAHIコミックス)

真田太平記 4巻 (ASAHIコミックス)

真田太平記 4巻 (ASAHIコミックス)

作家
池波正太郎
細川忠孝
出版社
朝日新聞出版
発売日
2016-06-27
ISBN
9784022755247
amazonで購入する Kindle版を購入する

真田太平記 4巻 (ASAHIコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ツキノ

源三郎、源二郎兄弟、出生の秘密。本多平八郎忠勝登場。

2016/07/11

またおやぢ

うぅ~ん、角兵衛の件は何故に必要なのか?今ひとつ判別できないが、これからの展開の伏線になっているものと期待することにしましょう。小牧長久手の戦いはさらりと進んでしまったにも関わらず、登場人物を丹念に描く画力故に十分楽しむ事ができるのが、このシリーズの素敵なところ。いよいと上田合戦に向けた徳川、北条、そして真田の動きが活発となったシリーズ第4巻。次巻の展開も非常に楽しみですな。

2016/07/09

もぐを

源二郎も源三郎ボクは丸より太平記の方が好きだな。忍者がたくさん出てくるのも良い。女忍びお江が小説でもマンガでもよいな。続きが楽しみ。

2016/07/16

感想・レビューをもっと見る