読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

視えるんです。6 (HONKOWAコミックス)

視えるんです。6 (HONKOWAコミックス)

視えるんです。6 (HONKOWAコミックス)

作家
伊藤三巳華
出版社
朝日新聞出版
発売日
2020-03-19
ISBN
9784022758613
amazonで購入する Kindle版を購入する

視えるんです。6 (HONKOWAコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

にゃんた

今回の内容、自分にとって何か縁を感じるものが多かった。兵馬俑の話興味深い。今を去ること30数年前大阪城でかな?で兵馬俑展を見たのをありありと思い出した。リアル兵馬俑!私と中国にはご縁は感じられなかったけども。出雲大社のお話もまたすごく、何年も通った場所を思い出しつつ、三巳華さんの能力に感銘。それから京の熊野古道がある神社、是非とも参拝し大樟に会ってみたくなった。

2020/03/27

chatnoir

前回から早めの出版が嬉しい♪今回は中国での前世ネタが中心。人柱の前世、秦の兵隊だった前世、自分の魂のルーツが判るのって、興味深いだろうな。兵馬俑や楊貴妃の温泉など、旅行記としても楽しい。神様になりたい木...もうあやかしの域なんだろうか。新入りのご神木を植えてしまう神社もちょっと冷たいよね...。そして、新入りアシ君、持ってるねぇ(笑)私には怪異も神様もご眷属も全く視えないけれど、きっとそんな世界もあるんだろうね。

2020/03/26

どあら

妹から借りて読了。大阪のお話は、怖かった〜❢ 枝で仏像って…(^_^;)

2020/04/05

じょり

先生の前世はいつも大陸側なのが面白い。ミャンマーの僧だったり中国の兵士だったり。アシ子さんもそれなりに因果がある人だったのでそういう人が集まってくるんでしょうね。

2020/03/31

tow

スピ☆散歩みたいでした。ミウ子ちゃん、好き。

2020/03/19

感想・レビューをもっと見る