読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

宗教は嘘だらけ 生きるしんどさを忘れるヒント (朝日新書)

宗教は嘘だらけ 生きるしんどさを忘れるヒント (朝日新書)

宗教は嘘だらけ 生きるしんどさを忘れるヒント (朝日新書)

作家
島田裕巳
出版社
朝日新聞出版
発売日
2021-06-11
ISBN
9784022951298
amazonで購入する Kindle版を購入する

宗教は嘘だらけ 生きるしんどさを忘れるヒント (朝日新書) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Go Extreme

戒律で禁じられた嘘:仏教が禁じる嘘 理由が示されない戒 嘘も方便:法華経と方便 釈迦の真実の教え 最澄の野心 嘘を許さない日蓮 釈迦の壮大な嘘 異端は平気で嘘をつく:異端の誕生 神学発展による異端排斥 親孝行とは嘘をつくことなり:孝経が説く徳目 嘘を許さないキリスト教の仕組み:原罪の観念と告解 告解と贖罪の相関性 アッラーはすべてを許し給う:商取引で説く聖典 カントは嘘を革命した:分断と戒めのパラレル なぜ人は嘘をつくのか:人間は嘘の王様 よろずのこと、みなもって、そらごとたわごと:人を感動させる嘘

2021/06/28

とむ

宗教と嘘との関連に対する考察。ただ、表面をなぞるような感じで、深い知見は得られなかった。軽い読み物。

2021/06/16

感想・レビューをもっと見る