読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

朝日おとなの学びなおし 心理学 心と向き合う臨床心理学 (朝日おとなの学びなおし―心理学)

朝日おとなの学びなおし 心理学 心と向き合う臨床心理学 (朝日おとなの学びなおし―心理学)

朝日おとなの学びなおし 心理学 心と向き合う臨床心理学 (朝日おとなの学びなおし―心理学)

作家
和田秀樹
出版社
朝日新聞出版
発売日
2012-01-20
ISBN
9784023310131
amazonで購入する

朝日おとなの学びなおし 心理学 心と向き合う臨床心理学 (朝日おとなの学びなおし―心理学) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

frosty

たぶん、数ヶ月前に読んでいても、半分くらいしか理解できなかった本。臨床心理の専門用語学んだ今だからこそ、理解できるのだろうな、と感じることがたくさんあった。(もちろん、専門用語を知らなくても十分読みやすい本です💦)読みながら、頭の中で、自分の学んだ専門用語や人物名、理論の名称や仕組み、周辺知識を思い浮かべていく。やっぱり、何事も知れば知るほど面白く、さらに知りたくなるんだよな〜と改めて思う、読書体験だった☺️

2020/08/11

あさこ

私が初めて手に取った心理学関連書籍。精神分析・認知療法の頁が興味深い。読みやすい良書。

2014/10/07

arusis

母が勉強用に買った本。心理学に少し興味があったので入門書として読んでみました。知識が全くない私でも読みやすかったです。これから勉強しようっていう方にオススメです。

2014/10/04

ぴぃろみ

半端に精神療法とか自分でやろうとするのはダメだとわかっていても、そういう方面に手が伸びてしまう。この本は、「すらすら読める」と謳っているだけあって、広く浅く。

2013/03/22

牧神の午後

森田療法まで取り上げてくれているのは嬉しくなるのだけど、全般的に幅広に駆け足で臨床心理学、特にその理論と治療プロセスを紹介するので、記述が浅くなって、なんとなく断片的になるのはやむを得ないところか。「大人の学びなおし」と銘打ちながら、臨床心理士になるには?のような学生向け記述もあったりでちょっとチグハグ感がぬぐい去れない。著者の「役に立ってこその」臨床心理と言う考えには全く同感なんだけど。

2012/05/02

感想・レビューをもっと見る