読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

羽化――Emergence

羽化――Emergence

羽化――Emergence

作家
栗山千明
笠井爾示
出版社
朝日新聞出版
発売日
2014-10-21
ISBN
9784023313323
amazonで購入する

ジャンル

羽化――Emergence / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

紅蓮

白黒云々を超越した良さがある。であるからして「故郷の村を焼かれたい」という比喩は前々から秀逸だと思っていた。勿論この写真集においてもそう感じられる。すんばらしい。赤のニット52920円のショットがお気に入り。

2015/01/03

澤水月

30?! 11歳から変わらない、大人っぽいのはメイクに拠る所大で薄化粧だとそのまま。白いドレスにケモミミ?髪飾りとか観ただけで極楽浄土。ピンヒールが多く踏まれて蓮コラにされたいw 巻末超長文インタが圧巻。08年1度取材させて頂いた際も髪切りたい!…今回も。だが黒髪ロングでここまで来た自負あると少し発言変わってて嬉しす。キルビル出演時はタラの事何も知らず後でびびるとか身長の伸び方がアンバランス(子役時は伸び過ぎ、大人モデル時は止まってしまう)な悩みで女優転向とか舞台への恐怖心等たっぷり。素敵レディNo.1

2014/10/20

ゆうき

30歳を迎える栗山千明のメモリアル的な写真集。時には少女のように、時には艶やかな大人の女性のように、そして太陽の下で輝く新緑の季節のような笑顔の裏に30年という時間と経験が表現されている。巻末のインタビューも必見。

2014/11/04

感想・レビューをもっと見る