読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

日本のねこみち

日本のねこみち

日本のねこみち

作家
岩合光昭
出版社
朝日新聞出版
発売日
2015-12-07
ISBN
9784023314702
amazonで購入する

日本のねこみち / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

p.ntsk

北は北海道から南は沖縄まで日本全国47都道府県から一県一匹ずつ猫が登場しています。海や山、雪景色や南国の風景とその土地の人や自然に溶け込んだ猫たちの姿が写し撮られています。巻末には岩合さんの猫旅3つの心得や猫島マップ、猫撮影7つの極意も紹介されています。

2019/05/27

すい

毎度おなじみのクオリティ。47都道府県を岩合氏が自ら巡って、猫のいる風景を撮っていった写真集。我が徳島県はお松大権現の招き猫達と共に並んでいるモフモフ猫様の写真だった。そう言えば、受験の度に猫神さん(お松大権現)にお参りに行ったっけ。今回は巻末に猫旅のすゝめや猫島マップ、猫撮影7つの極意まで付いている親切版。どこかで見たことのあるような写真も、こうして1冊の本になれば、また違った魅力を放つから不思議だ。

2016/02/19

神城冥†

岩合さんが日本の47都道府県を練り歩き、各地の猫を写真に納めた本。私的にお気に入りなのは…宮城県の猫合戦は凄い勝負だ!と思ったし、富山の見返り美猫はとても着物が似合っていたし、山梨県の帽子猫はやはり白猫は可愛いなぁと思ったし、岐阜県の雪ん猫は雪の中に佇む二匹になんかいいなぁ…と思ったし、大阪の猫提灯はよく一瞬をとらえたなぁと思ったし…とにかくどの猫ちゃん達も素晴らしかったです。猫達が自然体でいられる岩合さんの写真がもう大好きです。

2016/03/08

瑪瑙(サードニックス)

岩合さんの撮る猫の写真は本当に素敵です。過去に見た写真集に載っていた写真もありましたが、日本の猫たちの可愛らしさに魅了されました。人間と猫との優しい関係もずっと続くといいなあ。

2018/04/26

日本の猫たち。北海道から沖縄まで、寒い雪の中、暑い地域、それぞれの地域になじんで、幸せに生活しているにゃんこたちの自然な姿に癒されます。海外の猫も可愛いけどやっぱり日本の猫が好きだなと思いました。地元(愛媛)の猫も良かったです!青島まだ行ったことがないから行きたいなぁ・・・

2016/05/15

感想・レビューをもっと見る