読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

マンガで教養 やさしい落語 (マンガで教養シリーズ)

マンガで教養 やさしい落語 (マンガで教養シリーズ)

マンガで教養 やさしい落語 (マンガで教養シリーズ)

作家
柳家花緑
出版社
朝日新聞出版
発売日
2017-02-20
ISBN
9784023331358
amazonで購入する

マンガで教養 やさしい落語 (マンガで教養シリーズ) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

s-kozy

「父の日に」と夏休みで帰って来た娘にプレゼントしてもらいました。とても分かりやすく内容の充実した落語入門。落語はホール落語しか聞いたことがないが、やはり寄席でも聞いてみたいなぁ。

2018/06/18

夜長月🌙新潮部♪

落語の「目黒のサンマ」を一度生で聴いてみたい。しかし、狙って聴けるものではなく実はかなり難しそう。東京には4ヶ所の常設寄席がありますが10日ごとに変わる落語家の名前は出ていますが演目はわかりません。落語家はその日の他の噺家の演目を見て人情噺や親子ものなどがかぶらないように当日やるネタを考えるようです。

2017/03/13

紫羊

落語好きの甥のために買った本ですが、面白くてあっと言う間に読了。落語家目指して奮闘する柏家藤太君の漫画も良かったです。また寄席に行きたくなりました。

2017/09/27

ちぃ

漫画、説明、演目・落語家紹介。落語を聴くようになりまだ2年程。お目当ての落語家さんをじっくり聞けるホール寄席も、思わぬ出会いがある小屋寄席もどっちも楽しい。これから聴いてみたい話や師匠方が増えた。

2019/05/06

Nazolove

何となく落語は聞いていたし、どんなもんかと言われたらイメージもあり漫画も読んでたけど、改めて読むと面白いなーと思った。 職としては改めてこれは自分やらないほうがいいなと思った。(スゲー細かい気遣い無理だから(笑)) でもこれはまたいちから落語ってどんなん?と聞かれたときに勉強できるいい本じゃないかと思った。 あと新作ばっか聞いてる自分にいろいろな古典落語の紹介、落語家さんの紹介もあり充実していた。 とりあえず今回この本を書いた花禄師匠のを聞いてみよう!(YouTube経由だけど(笑))

2017/11/27

感想・レビューをもっと見る