読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

えんやら りんごの木 (あかちゃんのわらべうた( 4))

えんやら りんごの木 (あかちゃんのわらべうた( 4))

えんやら りんごの木 (あかちゃんのわらべうた( 4))

作家
松谷みよ子
遠藤てるよ
出版社
偕成社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784031120401
amazonで購入する

ジャンル

えんやら りんごの木 (あかちゃんのわらべうた( 4)) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

みっくす

りんごの採れる地方に住んでいるので、つい、りんごに反応してしまいます。そうそう、りんごの木から季節の移り変わりが感じられるんです。今はあちこちでたわわに実っていて、楽しみです。わらべうたは知りませんでしたが、楽しめました。

2016/10/10

gerBera.m

めがでてふくらんで、はながさいてみになって…の歌に似たはなし。短いが絵が素朴。うちの子たちはそんなに興味示さず。優しい話。7か月。

2018/05/18

コロナウィルスに怯える雨巫女。

読んでいたら、りんご食べたくなりました。

2011/02/08

松谷みよ子さんシリーズをひたすら読んでいます。りんごの実がなったら、みんなで分けようという文が可愛らしかったです。童歌シリーズですが、歌としては知らないので知りたいです。

2015/01/04

みぃ

わらべうた絵本。このうたを知らなかったので、どんなうたか探してみます。

2015/05/19

感想・レビューをもっと見る