読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

うちのねこちゃん (松谷みよ子あかちゃんのわらべうた 7)

うちのねこちゃん (松谷みよ子あかちゃんのわらべうた 7)

うちのねこちゃん (松谷みよ子あかちゃんのわらべうた 7)

作家
松谷みよ子
小沢 良吉
出版社
偕成社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784031120708
amazonで購入する

ジャンル

うちのねこちゃん (松谷みよ子あかちゃんのわらべうた 7) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

双海(ふたみ)

「わらべうた」とあるようにテンポよく読める物語です。「とらねこあにき」が予想以上に紳士的でよかったな(笑)  脇役(?)のかたつむりがかわいかった!

2016/02/23

><

初版1981年。オシャレが大好きな猫ちゃん。途中から登場する、とらねこあにきも、紳士的でかっこいいw

2014/02/23

ヒラP@ehon.gohon

赤ちゃんのわらべ歌にしては、やけにラブリーな絵本です。 ちょっとわがままで、おしゃまで、ぶりっこねこちゃんに、とらねこあにきはメロメロです。 いい感じで終わっているけれど、猫を被ったねこちゃんに、きっと苦労しそうな予感が…。 小沢さんの絵につられて、思わず深読みしてしまいました。

2017/03/29

寧々子

お洒落が大好きな白猫ちゃんがお出掛けするとダンディなトラ猫兄貴と出逢います。 話の筋があるようなないような短い物語が、リズムの良い文章で表現されているので、自然と勝手に節回しをつけて読んでいました。 淡い色彩で描かれた絵が優しくて、白猫ちゃんが可愛くて、トラ猫アニキがダンディでした♪

2015/05/13

遠い日

小沢良吉さんの挿絵が、なんだかとってもコケティッシュ。おしゃれしてしゃなりしゃなりと出かけてみれば……。とらねこ兄貴はリードが上手。二人の背中が恋を語っている。

2015/01/19

感想・レビューをもっと見る