読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

カンガルーの子どもにもかあさんいるの?

カンガルーの子どもにもかあさんいるの?

カンガルーの子どもにもかあさんいるの?

作家
エリック・カール
Eric Carle
さの ようこ
出版社
偕成社
発売日
2000-08-01
ISBN
9784032026009
amazonで購入する

ジャンル

カンガルーの子どもにもかあさんいるの? / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

たーちゃん

どんな動物にもお母さんはいる。もちろん人間にも。動物のお母さんも子供が大好きなのよと息子を抱きしめると嬉しそうにしていました。

2020/11/02

杏子

2年生に読んだ。絵を見て、折り紙みたい!!と叫んだ女の子あり。確かにね!繰り返しの内容で、途中から子どもたちも予想して大合唱に!その反応は面白かったけれど、読む側としてはもうちょっと変化が欲しかったかも?母の日関連で読み聞かせ。

2017/05/10

Aya

【図書館】今日のおやすみ絵本。「カンガルーの子どもにもかあさんいるの?」「もちろんよ!ママとあなたみたいに」ライオンは?いるかは?…繰り返される質問と答えがなんだか愛らしい。絵本の大きさが大きめなので、エリック・カールの描く色彩豊かな動物の親子が見応えある。7ヵ月の息子は文章を全部読むと飽きちゃうので、動物の絵と鳴き声だけ。それでも絵に釘付けだった。お話がわかる頃にまた読んでみたい1冊。

2014/11/24

けん

最後のページの文章が素敵です。ぜひ、小さい子供を持つ母親に読み聞かせしてもらいたい一冊。

2016/02/13

kazu_tea

動物のお母さんと子どもが生き生きと描かれていて、前向きで温かみのある絵本だと思いました。

2013/07/19

感想・レビューをもっと見る