読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

るるるるる

るるるるる

るるるるる

作家
五味太郎
出版社
偕成社
発売日
1991-05-01
ISBN
9784032045604
amazonで購入する

ジャンル

るるるるる / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

たーちゃん

るるるるると飛ぶ可愛らしい飛行機。最後は大きくなったり、飛行機が増えたり。息子は気に入ったようです。

2020/07/17

ふじ

懐かしくて借りてきてしまった。五味さんの擬音絵本。「るるるるる」とは飛行機が飛ぶ音。同じ「る」なのに、絵によって違って見えてくるから面白い。ページによっては息子の方が読み上げが味があって、想像力の勝利だな~なんて思いました。楽しい一冊です。

2017/09/12

ぽぽんた

るるるるる、飛行機の飛ぶ音かな?昔からあるお話だそうです。読むと息子、爆笑。わたしは飛行機が空襲の時の戦闘機に見えて、ちょっと怖かったなぁ。

2019/09/07

二条ママ

3歳10ヶ月。娘がこのシリーズが気に入ってるよう、いっしょに読むとずっと笑ってた。ひこうきたちの会話みたいにインタネーションを付けて読んだら、二人で笑い倒れた。本当におもしろいえほん。

2015/01/28

基本るるるるるしかないのに、雰囲気が色々変わっておもしろかったです。突然のれれれれれやぐぐぐぐぐはどういう意味だろう、と考えてしまうのはきっと大人の悪いところですね。

2015/11/01

感想・レビューをもっと見る