読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

どろぼうがっこう だいうんどうかい (かこさとしおはなしのほん)

どろぼうがっこう だいうんどうかい (かこさとしおはなしのほん)

どろぼうがっこう だいうんどうかい (かこさとしおはなしのほん)

作家
かこさとし
出版社
偕成社
発売日
2013-09-18
ISBN
9784032062601
amazonで購入する

ジャンル

どろぼうがっこう だいうんどうかい (かこさとしおはなしのほん) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

kaizen@名古屋de朝活読書会

どろぼうがっこう、読んだことがあるのに、記録がないと思ったら、2013年発行。慌てて図書館に。どろぼうという非合法な職業に学校があるという発想が面白い。大人視点ではどうであれ、子供が楽しめればいい。いつもの学校がいじめがあったり、お友達がいなくても、どろぼう学校にいけば、きっと楽しいことがあるかも。

2014/07/22

HIRO1970

⭐️⭐️⭐️子供の幼稚園で読みました。

2016/06/18

つくよみ

図書館本:年に一度の、どろぼうがっこうの大運動会。楽しみにしていた村人達も、朝早くから観戦に集まってきて・・・って、どろぼうなのに大人気。義賊の卵だからか?くまさか校長先生の挨拶から始まった運動会。やっていることは爽やかだけど、顔はちっとも爽やかでない面々が、なんとも怪しい競技の数々でその技を競い合う。競技じゃないけど、応援歌、空き巣音頭、校歌の歌詞が、なんともいえない面白さ♪そんな楽しい運動会に、ひっそりと忍び寄る影一つ・・・果たして、運動会の勝敗の行方は?出来れば、午後の競技も見てみたかった。

2013/11/11

ベーグルグル 2【春を感じよう 読書会】

第三弾だと知らずにこれから読みましたが、やはり前作から読んだ方が良さそうでした。校歌やら色々ハチャメチャだけど、どろぼう学校だからそれでいいのかー。隅々まで楽しめます。

2018/09/21

Twakiz

かこさとしさんの本は自分が子供のころからあって,いま子どもたちに読んで聞かせていて,長男はもう絵本からは卒業して・・いくつもの世代をこえて読まれ続けてほしい作家さんです.からすのぱんやさんシリーズ・はははのはなしきっと皆さまも読んだことありますでしょう.おっとどろぼうがっこうの書評じゃなくなってしまった.

2017/12/24

感想・レビューをもっと見る