読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

サン・サン・サンタひみつきち (かこさとし 七色のおはなしえほん)

サン・サン・サンタひみつきち (かこさとし 七色のおはなしえほん)

サン・サン・サンタひみつきち (かこさとし 七色のおはなしえほん)

作家
かこさとし
出版社
偕成社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784032361001
amazonで購入する

ジャンル

サン・サン・サンタひみつきち (かこさとし 七色のおはなしえほん) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

けんちゃん

文庫で。北極の氷の下には、偵察衛星にも気づかれない秘密の再生工場が…SF的な部分と目を細めて見たくなるような細かいイラストはかこさとしさんの真骨頂。古い絵本ですが、今の子どもたちにも充分に夢をくれる作品だと思います。個人的にはトナカイ型トラックがツボ。このシーズンにオススメです。

2011/12/06

遠い日

かこさんの考えるサンタクロースたちの秘密基地のなんと壮大なこと。そして、なんと近代的なシステムであること。こんなに合理的で、科学的なきちがあったら、プレゼントにも値打ちがあるというもの。夢あるお話。

2016/05/19

ツキノ

ずいぶん前にオークションで購入した絵本。北極にあるサンタのひみつ基地でなにが行われているかというと・・・まさにリサイクル!ほんとにあったらいいのにね。

2010/12/10

ツキノ

クリスマス・イブだからクリスマス本を読もうと、クリスマス本だけまとめているところを見て三男が選んだ本。「秘密基地」がとてもリアルだったりする。ゴミ問題のやんわりとした批判でもあるように思う。

2012/12/24

2時ママ

次女 小2 ひとり読み。

2018/12/13

感想・レビューをもっと見る