読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

にげだしたライオン (世界の名作絵本)

にげだしたライオン (世界の名作絵本)

にげだしたライオン (世界の名作絵本)

作家
ゲーテ
まえかわ やすお
たなあみ けいいち
出版社
偕成社
発売日
2006-10-01
ISBN
9784033031002
amazonで購入する

ジャンル

にげだしたライオン (世界の名作絵本) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ととろ

4年の息子が借りた。ゲーテ作、に驚き。サーカスから逃げ出したライオンを無事捕まえるのは誰だったのでしょう?リズム感ある文。

2013/03/07

ヒラP@ehon.gohon

サーカスから逃げ出したライオンを捕まえたのは(?)、猛獣使いでも槍使いでも、猟師でもなく、サーカスで笛を吹いていた少年でした。 力で押さえ込むのではなく、やさしい音楽がライオンの心を穏やかにしたのです。 何か心の大事さを感じてしまいました。

2014/10/23

まはもめっさ

なんかどっかで聞いたことのあるような… ゲーテだったの?

2009/11/04

小5の哲ちゃん

ゲーテの世界は掘り下げると奥深いんだけど、これは子供に伝わりやすくていいなと。

2019/04/14

感想・レビューをもっと見る