読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

あひるのバーバちゃん (創作こども文庫( 2))

あひるのバーバちゃん (創作こども文庫( 2))

あひるのバーバちゃん (創作こども文庫( 2))

作家
神沢利子
山脇百合子
出版社
偕成社
発売日
1974-11-01
ISBN
9784033130200
amazonで購入する

あひるのバーバちゃん (創作こども文庫( 2)) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

mntmt

かわいくて、のどかで、何度も読みたくなっちゃう。

2017/04/24

山田太郎

ピクニックに行きたくなるな、娘聞かずに逃げてったけど。

2011/11/05

おはなし会 芽ぶっく 

あひるのバーバちゃんがお買い物にいくおはなし。煙草を吸うおじさんの登場には時代を感じましたがバーバちゃんも迷子のひよこちゃんたちも可愛い。そして大人も子どももみんなバーバちゃんが大好きなんですね。シリーズ化されているとは知りませんでした。

2019/09/21

怪獣はなごん

子供の頃から読んでた絵本。娘たちも大好き。バーバちゃんもかわいいし、ヒヨコも図々しいけどかわいいの。タバコの描写だけが残念。ここを違うのにして再販してくれないかな。読み聞かせ躊躇。アフラックのアヒルはバーバちゃんのパクリだと、個人的に疑っているw

2015/10/29

Kikuzou

こちらも、子ども達のお気に入りの本の一つ。 とにかくバーバちゃんの行動が、おばさんチックで面白く、かわいい。Beatrix Potterに出てくるジェミーマパドルダックにちょっと似ているかもしれません。

2014/06/29

感想・レビューをもっと見る