読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ミニ版はらぺこあおむし

ミニ版はらぺこあおむし

ミニ版はらぺこあおむし

作家
エリック・カール
もり ひさし
出版社
偕成社
発売日
1988-11-10
ISBN
9784033290102
amazonで購入する

ジャンル

ミニ版はらぺこあおむし / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

グレ

『くもさんおへんじどうしたの』『だんまりこおろぎ』『さびしがりやのほたる』と共に«虫の絵本のカルテット»を構成する絵本。英語字幕付アニメを幼稚園組の三女と長男のリクエストで観ていたら、ちょうど帰宅した姉達が「この絵本、うちにあるよ」と本棚から出してきたのが縦十㌢しかないこのチビ絵本。そしてお歌もあるんだよと、昔幼稚園で習ったはらぺこあおむしの歌も歌ってくれた♪やっぱり子供ってええもんや【英語多読637冊目】230語 ⇒ 計121万3488語 25㌻

2019/01/24

ぷみら

図書館などで普通サイズやボードブック、大型絵本など様々なタイプの「はらぺこあおむし」を読んだけれど、このミニサイズに親子で一目惚れ、購入しました。小さいので、娘はお気に入りのバッグに入れて持ち歩き、車の中やお出かけ先、いろいろなところで読んでいます。食べ物がいっぱいのページが楽しい。最後の蝶の美しさにいつもうっとりする。

2013/10/28

そらいろ

初読みです。穴があいたページになると子供も楽しそうにどんどんページをめくる(^^)かわいくて楽しい絵本でした。

2013/12/18

コロナウィルスに怯える雨巫女。

《本屋》【再読】エリック・カール追悼。仕掛けや、本の大きさで、印象が違う。

2021/06/12

遠い日

エリック・カールさんを偲んで。今手元にあるカールさんの本はこれだけ。でも、やっぱり一番好きな本。子どもたちとどれほど繰り返し読んだだろう。鮮やかに蝶に変身するページが何度見ても衝撃的に美しく、眼に、心に飛び込んでくるのが大好きです。

2021/05/27

感想・レビューをもっと見る