読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ゆっくりにっこり

ゆっくりにっこり

ゆっくりにっこり

作家
木島 始
荒井良二
出版社
偕成社
発売日
1995-04-01
ISBN
9784033306803
amazonで購入する

ジャンル

ゆっくりにっこり / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

コロナウィルスに怯える雨巫女。

《書店》違う場所に行くのは、不安だけど、ワクワクもするよね。

2011/09/22

紅花

新学期に読みたい。

2017/02/07

おはなし会 芽ぶっく 

引っ越しというテーマで、クイズ形式で楽しめる。1年生になる期待ではやる気持ちも、心も成長もゆっくりでいいんだよ、というメッセージ。

2019/05/30

いろ

引越しをテーマにして,お日様や動物をクイズ形式で登場させた後に,終わりの方で小学校が登場。「コスモス園のアヤメちゃんもゆっくり にっこり引越ししたいんだよね 新しいお友達のいる所へ」最後まで新1年生になる事を強くメッセージ化せず,不安に揺れるナイーブな心に優しく寄り添う感じがとても素敵な絵本だった。6歳男児は引越しクイズが楽しかったみたい。荒井良二さんの自由な発想で描かれた絵がほのぼのほっこりv

2014/03/19

ちこた

ひっこし ひっこし いろんな ひっこし コスモスえんの アヤメちゃんは ゆっくり にっこり どこに ひっこし?……お引っ越しをするものや動物をクイズ形式で紹介。息子と「なんだろねー?」と言いながら楽しく読んだ。荒井良二のちょっと不思議な雰囲気の絵が可愛いです。こどもチャレンジに掲載されていた作品をもとにしたらしい。

2012/10/16

感想・レビューをもっと見る