読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ぞうはどこへもいかない

ぞうはどこへもいかない

ぞうはどこへもいかない

作家
五味太郎
出版社
偕成社
発売日
2013-10-17
ISBN
9784033321806
amazonで購入する

ジャンル

ぞうはどこへもいかない / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

パフちゃん@かのん変更

「ぞうはどこへいった」から1年8か月後。こんどはヘリコプターでゾウが連れて行かれます。行った先は動物園。でも、ちゃんと帰って来られるんです。で、女の子はどうなる・・・って、女の子だったんだ(-_-;)男の子かと思っていました。

2014/04/25

Kawai Hideki

同じ著者の「ぞうはどこへいった」と対をなすストーリーの絵本。密猟者にゾウがさらわれ、遠くの国に連れて行かれる設定は同じだが、そのあと、まんまと元の国に戻ってくる奇想天外な方法が違う。どちらの作品のゾウもすごい。

2014/04/13

ぱお

ぞう!!肝が据わった大人物~。ちょっと尊敬(^^♪

2014/01/19

刹那

次男よみ一年と1ヶ月と1日♪ぞうがとべる~笑

2014/02/01

pocco@灯れ松明の火

ぞうはどこへいった?のシリーズらしい。 乗り物を探してたら、ちょっと意外な展開に、これもいいかも。ほのぼの系の終わり方。

2014/12/16

感想・レビューをもっと見る