読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

かざることば(B) 言葉図鑑

かざることば(B)   言葉図鑑

かざることば(B) 言葉図鑑

作家
五味太郎
出版社
偕成社
発売日
1986-05-01
ISBN
9784033430409
amazonで購入する

かざることば(B) 言葉図鑑 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ハパナ

言葉図鑑シリーズの、今回は修飾語について。どんなこども?で、”げんきな”や”ごきげんな”など、各名詞に係る言葉を絵と共に見開き毎に修飾語が15種紹介されています。その他”ふうふ”、”ばしょ”、”いろ”など、係る名詞としては16種掲載です。巻末に索引がついて逆引きもできる優れものでした。数えてませんがおそらく重複していないので、15×16=256種の修飾語が見れます。

2018/01/20

ヒラP@ehon.gohon

『かざることば(A)』よりもハイレベルな飾る言葉絵本です。 こんな言葉は知らないだろうと思いながらも、笑えるシーンの連続に、楽しんじゃいました。 五味さんのひねくれ感が、心地よいと思います。 でも、ニンマリできるには色んな表現を学習してきた中学年以上が対象かもしれません。

2015/12/21

さけフレーク

2003/7

ちなみ

子供向きでありながらどこかピリッと辛い言葉と絵の表現が癖になる五味さんのシリーズ。昔読んだ時よりきっと今の方が笑いどころが増えてるんだろう。今回はちとうまく説明しきれなかったけど、気にいった言葉をみつけながらこういう本にも興味を持っていってくれると嬉しいな

2013/05/11

遠い日

子どもたちと楽しんだ本。実は、わたしのコレクション。4巻は「かざることば(B)」=形容動詞、約256語。まさに、ことばの世界。「どんな◯◯……」で、ようすや心の動きを絵とともに説明する。一コマの絵なれど、雄弁。ありえな〜い、から、あるある、まで。「こしゃくな ねこ」がいたり、「つみつくりな おばけ」がいたり。ことばは豊かだ。

2013/04/14

感想・レビューをもっと見る