読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

すばらしい彫刻

すばらしい彫刻

すばらしい彫刻

作家
かこさとし
出版社
偕成社
発売日
1989-04-01
ISBN
9784034170601
amazonで購入する

すばらしい彫刻 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

kaizen@名古屋de朝活読書会

スフィンクスにはじまり、カフラー王、ネフェルティティ王妃、パルテノン神殿のレリーフ、ミロのビーナス、日光・月光菩薩、八部衆などなど歴史に残る彫刻たち。作家としては、ミケランジェロ、ロダンの彫刻を多数紹介。写真:オリオンプレス、小川光三、内田芳孝

2013/10/13

ochatomo

紀元前のミロのビーナス像、8世紀奈良興福寺の阿修羅像、16世紀イタリアのミケランジェロ、19世紀フランスのロダン他取り上げる 顔の表情がわかるアップ写真がたくさんあって特に阿修羅像が印象に残る 『どんな角度の、どんな光やかげでお知らせしたならその作品のすばらしさが伝わるかを考え』『立体を本で見ていただくのを制約ではなく長所にして』とあれこれ努めるうち15年かかったそう 「考える人」のポーズがとても不自然で『にんげんのふかいなやみがわかるようにロダンがあたらしくあみだしたかたち』ということを知る 1989刊

2019/03/23

遠い日

世界の彫刻の美しさを一堂に会するようにまとめた本。写真を用いて実際の彫刻の細やかな表情やリアルな造形の力強さを、子どもたちにわかりやすく示す。立体の美術の美しさに触れるすばらしい入門書。

2019/09/30

ふじ

あさイチで永江朗氏紹介本。ストーリー込みで彫刻を解説。制作に10年以上かけてしまうとはさすがかこさとし氏。

2020/09/30

猪子

おはなしや科学の分野だけでなく、美術関係にも造詣が深いなんて さすがかこさとしさん…!かこさんを掘り下げると本当に色々なことが学べますね。少年姿のダビデ像があるのは知りませんでした。ピエタの美しさには感動…あの滑らかな質感はどうやって彫刻したんだ…

2019/04/30

感想・レビューをもっと見る