読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ドラねこまじんのボタン (ミッチの道ばたコレクション)

ドラねこまじんのボタン (ミッチの道ばたコレクション)

ドラねこまじんのボタン (ミッチの道ばたコレクション)

作家
コマツシンヤ
如月かずさ
出版社
偕成社
発売日
2020-10-29
ISBN
9784034394502
amazonで購入する Kindle版を購入する

ドラねこまじんのボタン (ミッチの道ばたコレクション) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

mincharos

ミッチの道ばたコレクション。まさかの②だった、、、①から読みたかったのに。③では分からなかった、お父さんが主に家事をしている理由が分かった。お父さんの職業は作家で、在宅で仕事をしているらしい。お母さんは会社で働いてて、土日も仕事になったりする。とは言え、裁縫までもお父さんがやってくれるって羨まし過ぎる。ミッチが拾った猫の顔のボタン。それをお父さんがミッチの服につけてくれた。するとそのボタンからドラねこ魔人が飛び出してきて、、、最後のオチが可愛かった。そしてどこまでもミッチのお父さんが優しくて素敵!

2022/02/01

anne@灯れ松明の火

ミッチシリーズ2。3を読んで、気になっていた1・2を隣町でまとめ借り。道ばたでひろったものをコレクションしているミッチ。表紙を見ると、今回はアラビアンナイト&ドラえもん?(笑) ねこのかおの絵が描いてあるボタンを拾い、おとうさんがミッチのシャツにつけてくれたら……! 怪しい呪文に、怪しい魔人、危険も迫り、ワクワクドキドキ♪ 楽しい~!

2021/11/16

ブラフ

【図書館】シリーズ第2巻。今度のコレクションは空から落ちてきたねこの形のボタン。ボタンを服に縫い付けてこすると、、、ドラねこまじんの登場だ!このドラねこまじんがまた絵に描いたような小悪党っぷりw 前巻のセミクジラもそうだけど、取り立てて深い内容というわけではないけれどワクワクする。あの頃の、毎朝早く目が覚めて、今日は一日何して遊ぼう!って、ワクドキしてた夏休みが懐かしい。コマツシンヤさんの絵とマッチしていて、子どもの頃を思い出させてくれる作品。ますます聖剣伝説LOMが楽しみになってきたw

2021/06/23

遠い日

「ミッチの道ばたコレクション」シリーズ2。この巻はちょっとコミックのような味わい。なにせ空から落ちてきた猫の顔のボタンから出てくる魔人があれこれミッチを誘導する小狡さ。とんだコレクションに振り回されるミッチですが、お父さんの加勢もあってどうにか危機を回避できました。ドラねこ魔人のその後が笑えますが、これから先も付き合いは続くのかなぁ?

2021/07/17

Midori Matsuoka

ミッチの道ばたコレクション第2弾。前作とはちょっとテイストが違う感じがしつつも、またもやミッチの拾ったお宝が不思議な世界の扉を開く。 ミッチが拾ったネコの形をしたボタン。実はこのボタンからドラねこまじんが現れる。 願いを叶えてくれる代わりに魔力を取り戻すため洋服にプリントされた食べ物が食べたいと頼むドラねこまじんだけどだんだんおかしな方向に…。 ミッチが良い子でよかった笑。

2021/12/16

感想・レビューをもっと見る