読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

帽子から電話です

帽子から電話です

帽子から電話です

作家
長田弘
長新太
出版社
偕成社
発売日
2017-11-28
ISBN
9784035020103
amazonで購入する

ジャンル

帽子から電話です / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

モリー

へんてこなタイトル&素敵な帽子の絵に惹かれて手にとってみれば、長田弘さんと長新太さんのコラボ作品ではありませんか。本の袖には長田弘さんが鳥打ち帽を頭に乗せて自由の女神をバックに撮影した記念写真が掲載されています。長田さんはこの時このお話の着想を得たのでしょうか。自分のやりたいこと、行きたいことこがどこか分からなくなってしまった大人を皮肉っているようなお話でした。

2021/07/03

ちえ

長田弘さんと長新太さんの組み合わせで1974年に刊行された本をあらためて去年刊行された本。レモンイエローと水色のさわやかな組み合わせがおしゃれ。お話も70年代を思わせる感じ。(今はみんな携帯だしね)「とっても大事でひみつの帽子」のわけを聞いての「ぼく」のがっかり感にくすっとなる。さすが長田さん、ちくりと皮肉ってるなあ。最後のページの絵ハガキがなぜか懐かしい(笑)

2018/07/21

anne@灯れ松明の火

遠い方の新着棚で。長田さんと長新太さんのコラボ。これは読むしかない♪ (長という字が並んでいて、なんだか楽しい♪) お父さんの帽子から電話がかかってくるって! よくぞ、こんなことを思いつくものだ(笑) 私も電話が苦手だから、あっちゃんの気持ちがよくわかる。楽しいお話の中に、長田さんのメッセージがさりげなく、でも確かに、込められている。長さんの絵は、シンプルすぎるほどシンプル。でも、最後の絵なんて、本当にうまい! ヘタウマって言葉もあるけれど、画力があるからこそ、描ける絵だよね。

2018/02/04

anne@灯れ松明の火

コメントをいただき、再読。隣市で。電話が苦手な あっちゃん。両親が出かけていて仕方なく出たら、なんと相手は、お父さんの青いしましま帽子! お父さん曰く、この帽子がないと困る! 一体、どんな秘密があるのか? 気になったら、読んでみて♪ 長長コンビのゆるくて、もしかしたら深い???おはなし。

2021/07/05

mntmt

レモン色が印象的な本。

2018/01/05

感想・レビューをもっと見る