読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

けもの道 (森の写真動物記 1)

けもの道 (森の写真動物記 1)

けもの道 (森の写真動物記 1)

作家
宮崎学
出版社
偕成社
発売日
2006-10-01
ISBN
9784035268109
amazonで購入する

けもの道 (森の写真動物記 1) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

せんむ

中央アルプスのけもの道に無人ロボットカメラを置いて撮影された動物たち。ノウサギ、ニホンカモシカ、ニホンザルやタヌキなどの可愛いだけでは無い、けものの顔。野生で生きるからこその身体の伸びやかさ、慎重に歩く姿など、ちょっと珍しい類の本かも?良書。

2017/09/28

これでいいのだ@ヘタレ女王

よくぞ この瞬間の撮影が出来たものだ。流石!宮崎学!(彼はガクと名前を読ませます。もう1人作家で宮崎学さん いらっしゃるので)

2014/08/30

呉藍

ほんとにけもの道ww 夜もフクロウたちの鳴き声を聞きながらじっとしていたんだろうか。跳ねまわるウサギ、テン、オコジョ……動物って走る姿がすごく綺麗です。

2011/07/13

感想・レビューをもっと見る