読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

わたしがテピンギー (女の子の昔話えほん)

わたしがテピンギー (女の子の昔話えほん)

わたしがテピンギー (女の子の昔話えほん)

作家
中脇初枝
あずみ虫
出版社
偕成社
発売日
2022-01-31
ISBN
9784039604200
amazonで購入する

わたしがテピンギー (女の子の昔話えほん) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

spatz

緻密にしっかりしたコンセプトと共に編まれている。 もちろん女の子だけのものという意味ではなく、かと言って旧態依然の女の子像を批判したり何かを押し付けてくるわけでは決してない。そこがとても素敵なところ。こちらは、ハイチ。大活躍のテニスプレーヤーの出身地として思い出す人も多いかもしれない。古今東西を問わず、「3」というよく出てくる数字。3回くり返される行為。賢い少女と魔法使いのようなおじいさん、意地悪な継母(全ての継母が意地悪なわけじゃないですよ後がきで) #NetGalleyJP

2021/12/22

感想・レビューをもっと見る