読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

おだんごころころ (女の子の昔話えほん)

おだんごころころ (女の子の昔話えほん)

おだんごころころ (女の子の昔話えほん)

作家
中脇初枝
MICAO
出版社
偕成社
発売日
2022-03-03
ISBN
9784039604507
amazonで購入する

ジャンル

おだんごころころ (女の子の昔話えほん) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ヒラP@ehon.gohon

お話はどこかで聞いたようなお話で、さほど新鮮味はかんじなかったのですが、布地と糸を駆使した絵に見入ってしまいました。 ここまで布地を縫い合わせ、刺繍で絵を完成させて、かつシンプルで、温もりのある作品を、他に知りません。 登場するのは女の子と鬼たちだけですが、独り住まいの女の子は、ずっと一人なのでしょうか。

2022/06/09

みさどん

お話は単純だけど、刺繍の絵がとてもよかった。それによって迫力ある構図と削り切ったシンプルさで、可愛いしわかりやすい。うちでのこずちならぬ魔法のおたまなのだ。娘の顔が変わらないので、何事にも恐れぬ強さを持っているようだった。

2022/11/09

ヒラP@ehon.gohon

C事業所で読みがたりしました。

2022/05/30

おはなし会 芽ぶっく 

前作をまだ読んでいないのですが、シリーズなんですね。追いかけるのが楽しみです。高知県と愛媛県の境に位置する旧西土佐村に伝わるお話。女の子がおだんごを追いかけて、穴には落ちなかったけれど鬼と出会ってしまいました。おだんごの美味しさに鬼たちにもっと作れと言われた女の子は…。 あとがきに女の子(女の人)が主人公の昔話はあまり知られていないけれど、もっと取り上げていきたいと書かれていました。楽しみです。

2022/03/10

spatz

今回は日本。昔話とは口伝で各地方に伝わる伝説なのだろうから、さまざまなバリエーションががあるのも当然。どこかで聞いたようなエピソードが色々組み合わさっているのもいつものこと。このお話もそう。転がるお団子。鬼。打出の小槌的な、不思議な力を持ったおしゃもじ。おかっぱの女の子がかわいい。 #NetGalleyJP 刊行日 2022/03/01 #偕成社 https://www.netgalley.jp/book/248910/review/697890

2022/02/12

感想・レビューをもっと見る