読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ポートリーのぼうし

ポートリーのぼうし

ポートリーのぼうし

作家
ルーシー・カズンズ
Lucy Cousins
五味太郎
出版社
偕成社
発売日
1996-02-01
ISBN
9784039622006
amazonで購入する

ジャンル

ポートリーのぼうし / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

サウスムーン

ポートリーの帽子を勇敢に取り戻すバート。小さいのにすごい!

2017/02/06

遠い日

カズンズの絵を求めて。ペンギンのポートリーの帽子をとった意地悪カモメのスチュアート。いじめっ子の論理は、自己中だ。そんなスチュアートをこてんぱんにやっつけた小さな鳥、バート。友だちってありがたい。

2019/08/15

kazu_tea

体は小さいのに友だちのために帽子を取り返しに行ったバートが勇敢。訳は五味太郎さんで、英文と訳文が並んでいるので、どちらの言葉も楽しめます。

2011/04/30

読み人知らず

ルーシー・カズンズのイメージが変わる。さすが巨匠。ある意味超訳。楽しい絵本だわ。

2009/11/15

Yukitita

ペンギンのお話‼と思って手に取った絵本。いつもお気に入りの帽子をかぶっていたポートリーをちよっといじわるにからかうカモメのスチュアート。返してよ~と追いかけるポートリーと友達のバート。おおらかな絵と手書きのセリフがとっても味がある。日本語と英語で書かれているのがとっても自然に感じられるくらい絵と一体化した文字。好きだな~♬でも、このざっくりしたペンギン、アデリーかジェンツーか、はたまた幼鳥か、と思ったけど、ま、いっか。ペンギンのポートリーくんです。

2016/02/14

感想・レビューをもっと見る