読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

チューリップ畑をつまさきで

チューリップ畑をつまさきで

チューリップ畑をつまさきで

作家
山本容子
出版社
偕成社
発売日
2017-10-11
ISBN
9784039639608
amazonで購入する

ジャンル

チューリップ畑をつまさきで / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

優希

見ているだけでウキウキしてきます。心が踊り出しそうな、アラビアンナイトのような物語でした。少し風変わりな冒険譚といった感じでしょうか。春が待ち遠しくなりました。

2017/12/18

野のこ

絵もお話もシュールでユニークで愛らしい。山本さんの本は全部読みたいくらいにこの独特な世界観 すごく好みです!来年のチューリップの頃にはこの絵本を思い出して妄想したいです。赤のラーレはチューリップの女王、白のシンシアはチューリップの妖精、そしてカオリとバナナとキューコンチョウ!「チューリップ畑をつまさきで」の歌 聴いてみたいです。

2018/05/14

Maybe 8lue

球根のカオリとバナナが離ればなれになってしまってから再会するまで。絵が大人っぽくもかわいらしい。

2018/02/25

二戸・カルピンチョ

ちょっとストーリーは読者が歩み寄れないと退屈なのかな、むしろ子供の方がむいてるのかな。幼き頃「だからなんなの?」と思いながら絵本を読むことが多かったな。独特の表情とポーズはやはり素敵でした。

2018/04/26

mntmt

晴れやか!

2017/10/28

感想・レビューをもっと見る