読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ジョゼと虎と魚たち(下)

ジョゼと虎と魚たち(下)

ジョゼと虎と魚たち(下)

作家
絵本奈央
田辺聖子
『ジョゼと虎と魚たち』製作委員会
出版社
KADOKAWA
発売日
2020-12-03
ISBN
9784040648149
amazonで購入する Kindle版を購入する

ジョゼと虎と魚たち(下) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

文学少女🎀

すれ違いが増え、ライバルが出来ジョゼは、、、? ジョゼを助けたら、恒夫がけがをしてしまい留学を諦める事に そして、ジョゼはそんな恒夫を励ますために図書館で絵本を 恒夫の退院するひジョゼは迎えに来てくれるのかそして二人は、、、。

2021/07/02

あめ@低浮上中

最後泣いた。

2021/03/23

GORIRA800

映画のように音楽がなくてもこの作品も漫画として非常に楽しめた 実写映画などと違い毒気がなくなってドラマとしては非常に見やすい作品に落ち着いたと思います 絵本さんの漫画家としての能力が個人的に好きで、キャラがいきいきとしていて躍動的なのが好きー

2021/03/16

じぇまん

映画の後半、この下巻の部分のシナリオが非常に良いですよね。素晴らしいものを観たな、と感じさせてくれる。

2020/12/31

えいちゃん

上巻から、少し遅れましたが、読み終えました♪ なんか、清々しい気分(。☌ᴗ☌。) 上映を二度観たこともあり、映像が勝手に流れる、流れる♪ 読了感だが、上下巻を読み終え、また映画を観ていて、その間に、あの短い原作を読んでいたが、ここまで、よくぞ、幸せ感を感じられる、作品に仕上げられたな!ということ。 田辺聖子はんも、ビックリじゃないかな(笑) やっぱり、DVDも買ってしまおうかな♪ 久しぶりに、良い作品に出逢えたからね。

2021/05/18

感想・レビューをもっと見る