読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

おひとりさまのゆたかな年収200万生活3 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

おひとりさまのゆたかな年収200万生活3 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

おひとりさまのゆたかな年収200万生活3 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

作家
おづまりこ
出版社
KADOKAWA
発売日
2020-04-01
ISBN
9784040659060
amazonで購入する Kindle版を購入する

「おひとりさまのゆたかな年収200万生活3 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)」の関連記事

理想のコーヒーカップ選び! お気に入りのカップで朝がますます至福のひとときに/『おひとりさまのゆたかな年収200万生活3』⑧

派遣OLとして年収200万円生活をしていたおづまりこが描く『おひとりさまのゆたかな年収200万生活』シリーズ第3弾。ゆる節約生活を経て、ついに理想の部屋にお引っ越し♪ 引っ越しで得するポイント、新しい部屋作りや植物の育て方、工夫をこらした節約レシピなどを厳選してご紹介します!

<第9回に続く>

2020/5/13

全文を読む

「これでぬくぬく眠れるぞ~♪」お気に入りの布団カバーで快適・冬準備/『おひとりさまのゆたかな年収200万生活3』⑦

派遣OLとして年収200万円生活をしていたおづまりこが描く『おひとりさまのゆたかな年収200万生活』シリーズ第3弾。ゆる節約生活を経て、ついに理想の部屋にお引っ越し♪ 引っ越しで得するポイント、新しい部屋作りや植物の育て方、工夫をこらした節約レシピなどを厳選してご紹介します!

<第8回に続く>

2020/5/12

全文を読む

関連記事をもっと見る

おひとりさまのゆたかな年収200万生活3 (メディアファクトリーのコミックエッセイ) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

2が無かったので3を先に読みました。食事の節約方法が多目でした。念願の引っ越しをして引っ越しも決断するまでにきちんと下調べして、時期を考えたり間取りを考えたり、時間をかけて考え抜いてされていたので凄いと思いました。年齢を重ねると洋服も自分の似合うもの必要な物の数量やデザインがわかってくるから沢山はいらなくなるの凄く共感しました。

2020/06/17

カール

今回はお引越しからのお話。引越しのために50万円貯めて、引越しのアレコレをノートに書いて、、、など計画性がありマメなところが素晴らしい。ポイントも上手に使って小さいながらも満足感を得ているところなど真似したい。私は貯めたポイントは結局生活費とかに使ってしまうので、これからは自分のために使うようにしよう‼︎

2020/10/30

ごへいもち

ひとりもいいなぁ。Tポイント使えるお店を調べよう(・・;)。お金の使い方が若い女の子っぽい。私にはもったいなく思えるものもあり(映画館代とか)

2020/05/26

chatnoir

一人だと色んな我慢もご褒美も自分次第だからコントロールしやすいね...。家も節約したいけど、母上が至上便利・快適主義なので、難しい。でも、この方の節約はギチギチしていなくて、美味しく楽しく快適に暮らしているので自分にもできそうな気がしてきて良い。いや、実際難しいんだけどね...。

2020/07/15

assam2005

今回は引越しがメイン。うちは引越しの予定はないので、ごはん編とおたのしみ編を中心に読みました。味噌玉の作り方、定食の献立作りは覚えておきたいところです。バランス良く作っているつもりでも、意外と偏っているものなんですね。中華せいろを使うというのも、野菜の栄養まるごと摂れるので良いかも。しかも、いつもと違う感じがちょっと新鮮。ゲストハウスでカフェラテ1杯って、東京はいいなー。かーなーり歩いたらカフェが1件あるかないか。←都心では絶対歩かない距離です。(苦笑)

2020/06/20

感想・レビューをもっと見る