読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

森下えみこの 私の敬語、正しいと思っていたけれど。 (コミックエッセイ(実用))

森下えみこの 私の敬語、正しいと思っていたけれど。 (コミックエッセイ(実用))

森下えみこの 私の敬語、正しいと思っていたけれど。 (コミックエッセイ(実用))

作家
森下えみこ
出版社
KADOKAWA/メディアファクトリー
発売日
2014-02-21
ISBN
9784040662312
amazonで購入する Kindle版を購入する

森下えみこの 私の敬語、正しいと思っていたけれど。 (コミックエッセイ(実用)) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

AKIKO-WILL

敬語…わたしもついつい間違った敬語使っているかも?と不安になる時があります。これを読んで、意外に大丈夫だった部分と怪しい部分があった。確かにバイト敬語は、耳にするときになります。「〜なります。」や「〜のほう」など聞くと違うよ…と言いたくなる。二重敬語も聞いていて、???となるけど。最近、出てきたモデル風のタレントさんが話す不思議な敬語に違和感ありますが、案外自分もちゃんと使えているのか?「人のふり見て我がふり直せ」と感じます。キレイな敬語を使える女性になりたいですね。

2016/08/07

美登利

あわわ、(^-^;)やっちゃってるよ、私。などと恥ずかしい部分もちらほら。接客業ではないので、あまり外部の方と接することや電話などでの対応は仕事上ほとんどありませんが。いや、目上の方に「了解しました。」使ってましたね。えみこさんのように敬語使えてるつもりではいましたが、間違えて覚えてる言葉もあり、気をつけないとこんなことも知らないのか?という年齢に達していますので。私には百貨店などでお勤めするのは、もの凄いストレスになりそう!と思ってしまいました。(笑) 

2014/08/24

しゅわ

【図書館】人気のコミックエッセイリストより。百貨店に務める新人さんを通して、正しい敬語を学ぼう!という…ちょっと異色のタメになる一冊。私自身、祖父母と同居していたせいか?実はちょっと敬語には自信アリ…のつもりだったのですが、実際に仕事をしていると、スムーズに敬語が出てこなかったり、電話対応やビジネスメールの間違いにアトから気づき悶絶したり…と反省の日々です。えみこさんもいっぱい失敗しているけど、とても素直で前向きだから好感が持てますね♪ 敬語って本当に難しいけど、正しく使うと 美しいからがんばるぞ!

2014/08/02

絳楸蘭

丁寧に話そうとしてしどろもどろすることが多々ある。だからといって、誰かに教えを乞うのも今更な感じもあるし。何がよくて、何がダメなのかもわからないところに、この本を読んでスッキリ!状況に応じて、必要な時に開いて覚えることができるから重宝します!

2015/04/26

ベーグルグル

コミックエッセイ。確実に間違った敬語を話していると自信があります(笑)。こういうのは1回では覚えられないので、時々は手にとらなきゃと思います。あとは子供にも少しずつ教えていけたらいいかな。

2014/08/10

感想・レビューをもっと見る