読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

暗号クラブ2ゆうれい灯台ツアー

暗号クラブ2ゆうれい灯台ツアー

暗号クラブ2ゆうれい灯台ツアー

作家
ペニー ワーナー
ヒョーゴノスケ
PennyWarner
番 由美子
出版社
KADOKAWA/メディアファクトリー
発売日
2013-07-30
ISBN
9784040666051
amazonで購入する

暗号クラブ2ゆうれい灯台ツアー / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

absinthe

アルカトラズ島の社会科見学。謎のメッセージを追ってアルカトラズ島を探索すると・・・。前作同様、様々な暗号めいたパズルが出題される。後をつけてくる謎の男も興味を掻き立てる。でも、謎の男が誰なのかすぐにわかってしまうんだな。シークワードは暗号というよりも完全にパズルだ。解釈が2通り以上できてしまうようでは、情報通信としては危なくて使えない。

2019/12/19

absinthe@読み聞かせメーター

小3の娘。ひとりよみ。

2019/08/13

mayukipi

まず巻頭の指文字対応表、手旗信号対応表、モールス信号表をみて、ちょっとワクワク、ちょっと頭を抱えました。解くのは楽しい、けれど面倒だから。でも心配ご無用。巻末に解答付きでした。それにしても4人の行動力にはびっくり。知恵と協力で見事に謎を解き、見事にダイヤを発見しました。ウエイターのモリスさんに出会えた運も実力のうちですね。3巻は海賊のお宝発見でしょうか?楽しみです。

2017/09/19

HappySong

8歳(小3)★★★★★ 一人読み。ドキドキの展開が娘にヒットしている模様。暗号にもハマってしまい、モールス信号の手紙を書いてくるようになった。

2020/06/25

koinugamix@ああああああああ

モールス信号がなぜ覚えられるのかといつも疑問に思う。まあそんなことはどうでもよくて、体験型ミステリー小説。小学生高学年向け。暗号問題を自分で解いていくところがいい。

2018/05/16

感想・レビューをもっと見る