読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

働きママン 学童保育終了編 小学4年生の壁をよじ登れ! (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

働きママン 学童保育終了編 小学4年生の壁をよじ登れ! (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

働きママン 学童保育終了編 小学4年生の壁をよじ登れ! (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

作家
おぐらなおみ
出版社
KADOKAWA/メディアファクトリー
発売日
2014-06-27
ISBN
9784040667287
amazonで購入する Kindle版を購入する

働きママン 学童保育終了編 小学4年生の壁をよじ登れ! (メディアファクトリーのコミックエッセイ) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

きつねこ

子どもが小さい頃を思いだしながら読了。次男のスポ少は当時本当にきつかったけど、今だに集まったりして今ではいい思い出です。夏休みには中学生になっても悩まされましたが(笑)。次男が高校生になった今でも、ここに出てくる働きママンたちの頑張りぶりに励まされます。

2014/11/23

どあら

図書館で借りて読了。面白くてすぐに読めちゃいました。子育ては苦労ばっかりだと思うけど、楽しまないとね\(^o^)/

2016/11/21

邑尾端子

シリーズ全巻一気読みしてしまった。「共働きあるある」「ワーキングマザーあるある」がぎっしり詰まった内容で、仕事復帰前の予習になった。反抗期など、子供になにかあったとき、母親はつい「私が働いてるせいで」「私が家に居たらこんなことには」などと自分を責めてしまう。けれど実際は専業主婦家庭でも反抗期は来るし同じようなトラブルは起こりうるわけで、仕事のせいにして本質を見誤ってはならない。という先輩のアドバイスが心に響く。

2017/12/03

すぅさん

図書館。うちはまだまだ先の話だけど小4の壁…戦々恐々です。このシリーズはママ1年生しか読んだことなくて、でもすごく共感できたのを覚えています。他のシリーズも読みたい!!!

2016/07/05

絵具巻

文京区立根津図書館で借りました。

2015/12/02

感想・レビューをもっと見る