読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

おしえて! ギャル子ちゃん (3)

おしえて! ギャル子ちゃん (3)

おしえて! ギャル子ちゃん (3)

作家
鈴木健也
出版社
KADOKAWA/メディアファクトリー
発売日
2016-02-29
ISBN
9784040679129
amazonで購入する Kindle版を購入する

おしえて! ギャル子ちゃん (3) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

まろんぱぱ♪ 

男性作家であることの限界かなぁ、下ネタがギリギリ過ぎで、あまりにも一般的(笑)文化祭の話は良い話にしようとし過ぎて、すべての時間を友達とのモノにするって、なんか違うようなら?まぁナレーションの依頼も唐突だけど、せれをOKしたなら、ちゃんと演らないとね。チャラ男クンもさ、彼女らしき人いるんだからさ( ̄ロ ̄;)微妙な読了でした。それより姉会がグイグイ来てますよね(笑)けど、嫌いじゃないし次もかいますよ(笑)

2016/03/14

AKF-ZERO

文化祭回。ギャル子が演劇部の助っ人に駆り出されてしまい、仲良し三人組が一緒に文化祭をまわる事が出来ず、あのいつもニコニコ顔なお嬢が感情を爆発させてしまったところはやりきれなくてモヤモヤしますね。それを見かねたチャラ男がナイスアシスト。コイツ中々やるじゃないか。やっぱあの三人はああじゃないと。ギャル子姉とオタ子兄の関係もこの先どうなるのか気になりますね。あとちょい出ながらもソニックミートの存在感が凄い。

2018/08/12

Yobata

ギャルギャルしい格好してるけど、やっぱり友達思いの優しい子なんだよね、ギャル子ちゃんw今回は文化祭編。感情たっぷりの朗読に演劇部から目を留められナレーション役に。遠くなっちゃったことにお嬢やオタ子が泣いちゃう所は、友情に厚い3人組には悲しいシーンだったけど、チャラ男が超ナイスプレイしたね。他は辛いピザ食べて無防備な所とか新キャラのメタ子への優しい気遣いとかいつも通りのギャル子ちゃんだった。おばあちゃんに道教えてあげるのも優しいねwHカップ巨乳の激カワ黒ギャルがギャル子ちゃんじゃなくて本当良かったよw

2016/02/27

サケ太

文化祭回。友人が自分以外の人間とつるんでいるのを見ると、自分との友情を否定されたように感じることもある。3人の友情が深まった感は何より。ギャル子はホントに良い人。

2017/02/01

Ex libris 毒餃子

オタ子が嘔吐するシーンやお肉サンバでの肉子のサンバ衣装、おばあさんの首の皺の緻密さにフェティッシュを感じた。あと、美術館の絵の中に読切短編に出てた貴婦人があってニンマリした。

2016/03/05

感想・レビューをもっと見る