読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

「受け流す心」をつくる3つのレッスン (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

「受け流す心」をつくる3つのレッスン (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

「受け流す心」をつくる3つのレッスン (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

作家
植西聰
すぎやまえみこ
造事務所
出版社
KADOKAWA
発売日
2016-03-18
ISBN
9784040681559
amazonで購入する Kindle版を購入する

「受け流す心」をつくる3つのレッスン (メディアファクトリーのコミックエッセイ) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

物事をなかなか受け流すことが苦手な性格の為(ほぼ仕事がらみだけですが)、ちょっと読んでみました。漫画なので読みやすく、取り入れてみようかと思うこともありました。

2016/04/03

サルビア

コミックなので内容が理解しやすくて良かった。受け流す、は自分には難しくてなかなか出来ていません。3つの習慣、①完璧主義を捨てて、楽天的に生きる ②書き出す事によって、気持ちを整理する(これは実践してみたい) ③落ち込んだ自分を認めてあげて楽になる など、参考になった。 落ち込んだ時に時々この本を読み返すと心が落ち着きそうです。

2020/04/24

chatnoir

心理カウンセラー監修のハウトゥ・エッセイ。毎日もやもやしてしまう人へのアドバイスが載っているけど...言われても簡単に気持ちの整理はできないよね...。カウンセリングを受けたら、こんな感じなんだろうなぁ~ってわかる本。気持ちを整理するために、書き出すのは他の本でも見たなぁ。効くのかな?他の本では他人に見られたら終わる!位正直に書けと書いていた。でも、一番大事なのは、楽しそうに過ごしているあの人も、本当は色々悩んで努力しているんだろうと察する事だと思う。自分でいっぱいにならないようにしたい。

2018/06/25

まつじん

これは是非とも会得したい!

2017/12/21

ユッキーさん

読んでいて、確かに悩んでいたり気持ちか落ち込んでいるときはこういう思考に鳴っているよなぁと実感した。そしてうまくいっているときはこの本に書いてあるようなことが自然とできている気がする。さらっと読み返せるのでつらくなったときに思い返してはまた気持ちを持ち直すことができそう。

2018/01/04

感想・レビューをもっと見る