読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

英語力0(ゼロ)なのに海外営業部です (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

英語力0(ゼロ)なのに海外営業部です (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

英語力0(ゼロ)なのに海外営業部です (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

作家
竹内絢香
高橋基治
出版社
KADOKAWA
発売日
2016-08-19
ISBN
9784040684642
amazonで購入する Kindle版を購入する

英語力0(ゼロ)なのに海外営業部です (メディアファクトリーのコミックエッセイ) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

keith

英語ができないOLが、海外営業部に異動になって英語で四苦八苦するコミックエッセイです。が、その奮闘ぶりより英語の使い方に重きを置いていて、軽い参考書のような感じでした。

2017/07/09

宇宙猫

★★★ 読みたい本に入れて放置してる間に忘れてたけど、ビジネス英会話の本だった。How toのところは飛ばして四コマ漫画だけ楽しんだ。「外資系オタク秘書ハセガワノブコ」を思い出すけど、彼女はもともとペラペラだったな。

2019/05/09

chatnoir

英語で仕事をしている人もこんな感じか...と思う一冊。でも、これはヌルイのでは??ヨーロッパ出張がビジネスクラスOKとは中々大手の会社なのかな。変な部分への感想しか出てこない。

2017/04/01

まつじん

何の営業しているのかはさっぱり分かりませんが、真面目に読めばビジネス英語の役に立ちそうです。

2017/10/22

Lazy Girl

いろんな事があんまり具体的ではないので、仕事の参考にはらなかったです。英語ができない作者がひよんなことから海外事業部勤務になり、素敵な上司や同僚に助けられ悪戦苦闘しながらも徐々に英語のスキルをあげていく。仕事って楽しい!と作者のスーパーポジティブを羨ましく感じながら負けないで努力を続けるというスーパー初歩的なことを思い出させてくれました。

2018/01/24

感想・レビューをもっと見る