読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ねことじいちゃん3 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

ねことじいちゃん3 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

ねことじいちゃん3 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

作家
ねこまき(ミューズワーク)
出版社
KADOKAWA
発売日
2017-02-23
ISBN
9784040690582
amazonで購入する Kindle版を購入する

ねことじいちゃん3 (メディアファクトリーのコミックエッセイ) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

mocha

今作も、笑って笑ってちょっぴりうるうる。家守り猫のお話はせつないなあ。たみちゃん(偏屈なばあちゃん)が子猫を飼おうとしないわけにもズキンと来た。やもめの侘びしさより、簡素な気持ちよさを感じるのは、大吉じーちゃんが身の回りのことをきちんと頑張っているから。世話の焼けるタマは、実はじーちゃんを鍛えてるらしい。タマもじーちゃんも、いつまでもいつまでも元気でいてね。

2017/03/06

yu

Kindleにて読了。若先生が面白すぎる(笑)。ナマコもらっても、確かに困るなぁ。たまさんとじいちゃんのほのぼのが心地よい。

2019/06/01

えちぜんや よーた

印象に残ったセリフ→「この島には昔も今もいろんな人がおってなんやかや助け合っとる家族みたいなもんだわ。わしにはあんたがおるで」

2018/07/08

ちいこ

ほっこり笑って、ほっこり泣いて。 Eテレで5分くらいのアニメにしてもらって、ほっこり観て、眠りたい。

2017/02/24

サンゴ

可愛らしさとちょっとしんみりもあり

2017/03/16

感想・レビューをもっと見る