読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

メンタル童貞ロックンロール

メンタル童貞ロックンロール

メンタル童貞ロックンロール

作家
森田哲矢
出版社
KADOKAWA
発売日
2019-01-21
ISBN
9784040690735
amazonで購入する Kindle版を購入する

「メンタル童貞ロックンロール」のおすすめレビュー

「メンタル童貞」ってどういうことだ!? さらば青春の光・森田が綴る、悲しき男の性

『メンタル童貞ロックンロール』(森田哲矢/KADOKAWA)

 筆者は、さらば青春の光というお笑いコンビが大好きである。コントも漫才も一流で、バラエティ番組でも結果を残し続けている。さらに、演技力も抜群だ。特に、ネタ作成を担当している森田哲矢さんは芸人として以上に、人として尊敬していた。だからこそ、ダ・ヴィチニュースでコラムを連載すると聞いたときは期待に胸を膨らませたものだ。一体、どんなお笑い論、仕事論が読めるのだろうと。

 しかし、連載『煙だけでいい…… あとはオレが火を起こす!』は回を重ねるごとにゲスさを増していく。そして、最終的には下心しかない合コンと、風俗のエピソードばかりになっていた。どうか、筆者のリスペクトを返してほしい。ただ、お笑い芸人としては間違いなく面白いのも確か。つい最近、連載が『メンタル童貞ロックンロール』(KADOKAWA)という名の単行本にまとめられたので、改めて森田さんのゲスさを振り返っていきたい。

 そもそも「メンタル童貞」とは何なのか? それは、経験のあるなしにかかわらず、いまだに童貞の精神を捨てられない男性を指す言葉…

2019/3/16

全文を読む

おすすめレビューをもっと見る

「メンタル童貞ロックンロール」の関連記事

“メンタル童貞”同士で意気投合!? さらば森田&榎屋克優の対談が『ダ・ヴィンチ』『モーニング』に掲載

撮影:川口宗道

 1月21日に発売された、さらば青春の光・森田の初書籍『メンタル童貞ロックンロール』。  発売を記念し、カバーイラストを担当したマンガ家・榎屋克優との“童貞対談”が、森田自宅にて実現! 2月6日発売の『ダ・ヴィンチ』と2月7日発売の『モーニング』(講談社)、2誌にまたがって掲載される。

撮影:川口宗道

 お互いの第一印象からはじまり、「森田さんの本はヤバいを通り越して恐ろしい(笑)」「榎屋さんは立派なメンタル童貞です!!」などぶっちゃけトーク満載の対談。『メンタル童貞ロックンロール』をさらに楽しめる内容となっている。

 さらに、ソフトオンデマンドとの発売記念企画も決定。内容は『昼休み、またピンクサロンに走り出していた』(ぶんか社)著者・素童と高級風俗嬢とのトークイベントで、“日本一ゲスい話とエロい話と哀愁漂う話をする笑いあり、涙なしの会”になるとのこと……。気になる人はチェックしてみては?

ソフトオンデマンド×森田哲矢『メンタル童貞ロックンロール』発売記念企画イベント 開催日:2019年2月16日(土) 時間: 17時30分(開場) …

2019/2/6

全文を読む

関連記事をもっと見る

メンタル童貞ロックンロール / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

香菜子(かなこ・Kanako)

メンタル童貞ロックンロール。森田哲矢先生の著書。どこまでが本気でどこまでが冗談かわからないようなお話の数々。森田先生ならではのユーモアがいっぱい詰まっていてとても楽しくて気分転換するには最高の一冊です。さすが人気お笑いタレントの森田先生、この本を読んでいる間は日常の悩みや人間関係の悩みも忘れられます。森田先生はお笑いタレントだけれど、文筆家としての才能も感じられました。

2019/08/01

0607xxx

30代半ばを過ぎてもなお童貞の精神が捨てられず、性欲に振り回される男の下衆コラム。バカでくだらない最高な一冊で、とても面白かった。

2020/04/07

koji

さらば青春の光のコントが好きで手に取ってみた。風俗のイメクラでの無理な設定に戸惑う話や、ヤリマンに金を持ち逃げされて取り戻そうと奮闘する話など、何の教養も身につかない、本当に下世話でただ笑えるだけの本。良かった!

2020/07/06

パンダ女

天才が書いたこのコラム、能でしか聞いたことのない話ばかりだった。中盤ちょっと浄瑠璃だった。

2021/05/23

にゃほ@灯れ松明の火

この頭を空っぽにして大爆笑できるこの感じがめちゃくちゃ好きです。 日々のちょっとした嫌なことなんて忘れちゃうくらいお腹抱えて笑いました。

2020/09/15

感想・レビューをもっと見る