読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

スキップするように生きていきたい (MF comic essay)

スキップするように生きていきたい (MF comic essay)

スキップするように生きていきたい (MF comic essay)

作家
こやまこいこ
出版社
KADOKAWA
発売日
2017-11-17
ISBN
9784040695396
amazonで購入する Kindle版を購入する

「スキップするように生きていきたい (MF comic essay)」の関連記事

【連載】『スキップするように生きていきたい』第10話 ごっちゃりケーキのクリスマス

うっかりやの「ぴりこ」と、いつでも元気な娘「こつぶ」、食べることが大好きな夫・「しびれ」。 家族3人、小さな街で暮らしています。

料理の手を抜いたり、たまに熱心に作ったり。 仲良し友人3人組で持ち寄りランチ会を開いたり、気ままに楽しい毎日です。

特になんということもないけれど、これがゆるい幸せのかたちなのかもしれません。

2017/12/22

全文を読む

【連載】『スキップするように生きていきたい』第9話 雪の日

うっかりやの「ぴりこ」と、いつでも元気な娘「こつぶ」、食べることが大好きな夫・「しびれ」。 家族3人、小さな街で暮らしています。

料理の手を抜いたり、たまに熱心に作ったり。 仲良し友人3人組で持ち寄りランチ会を開いたり、気ままに楽しい毎日です。

特になんということもないけれど、これがゆるい幸せのかたちなのかもしれません。

<第10回に続く>

2017/12/21

全文を読む

関連記事をもっと見る

スキップするように生きていきたい (MF comic essay) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

る*る*る

毎日を、慌ただしく子育てしているママにおススメしたいコミックエッセイ本。最近のエッセイ「次女ちゃん」を読み、他も読みたくなって♪ 作者の描くママののんびりさがイイなあ!ママあるあるがいくつもある。そして、子どもと一緒に時を楽しんでいる✴︎ 「月の砂漠をさばさばと」(北村薫・著)が思い出された。どちらも微笑ましい母子!

2018/12/29

miu

こやまこいこさん。宇宙兄弟を描いている小山宙哉さんの奥さん。こいこさんのTwitterが大好きで、この本も楽しみにしてたんだ。期待を裏切らないほっこり感。ぴりこもこつぶも可愛くて、平凡な毎日もとっても楽しそう。わたしも特別な何かがなくてもスキップするように生きていきたい。

2017/11/18

シルク

すんごく良かった。図書館の新刊本で、新しい本特有のピカピカ加減に惹かれて借りたのだけどね。全然期待もしていなかったんだけど。……枕元に欲しい。これは買っちゃうよわたくし。「天国に召されたおばあちゃん、いつも見てるよ孫のぴり子さんのこと。そのぴり子さん、夫と幼い娘とともにゆったりと、ささやかだけどしあわせいっぱいの日々」て本。益田ミリさんや『あたしンち』に似ているけれど、この人のオリジナリティがある。どの話にも何か、美味しそうな食べものが出てくる(流石レタスクラブ)。水彩画みたいな優しい綺麗な彩色も、好み。

2018/09/19

縞子

かわいいイラストとほのぼのとした内容にほっこり。インスタも見てみようと思います。

2018/08/14

ふうか

わー。これは何回も何回も読み返したい。 大事にしたい一冊です。 私も日々を丁寧にスキップするように生きていきたい

2017/11/20

感想・レビューをもっと見る